お知らせ

「第7回大阪マラソンボランティア」報告 イベント

11月26日(日)、3年8組と大阪学受講生で、第7回大阪マラソンのボランティアに参加してきました。

生徒たちは、7時30分に真田山公園に集合、早速担当する区間の沿道清掃とカラーコーンの設置を行い、8時40分の交通規制開始後は、慌ただしく、沿道テープを電信柱や街路樹にくくりつけ、何とか先頭ランナーの通過に間に合いました。
  
約3万人のランナー走行中は、コース沿道整理係の生徒は、観客・歩行者のコース進入を防止し、ランナーとのハイタッチや、「頑張って下さい」と大きな声で声援を送っていました。また、トイレ誘導係の生徒は、トイレ案内看板を持ち、殺到するランナーの待ち列の整理や、トイレットペーパの補充を行いました。
  
生徒の中には、保護者がランナーとして参加していて、記念撮影をしたり、ブラックマヨネーズの小杉竜一さんが通りかかったときには、しばし伴走したりと、ボランティアを忘れ、普通の「女子高生」に戻るシーンも見られました。
  
そして、最も大変だったのは、最後尾収容バスが通過して、交通規制解除までのわずかの間に行う、撤去・片付け・清掃で、生徒たちは協力して、手際よく活動の最後を締めくくり、「また来年もやりたい!」と、笑顔いっぱいで解散しました。